マリオットボンヴォイ

マリオットポイントの有効期限はどのくらい?確認方法と期限を伸ばす方法を紹介

目安時間 13分
  • コピーしました

マリオットボンヴォイにはポイントプログラムが存在します。

今ではインターコンチネンタルとか、ヒルトンなどでも導入されていますので珍しくありませんが、なにしろスターウッド、マリオット、リッツカールトンが一緒のプログラムなのでその価値は非常に高いのです。

ポイントプログラムは利用すればするほどお得になるシステムになっていますので、マリオットボンヴォイを集中して利用することが充実したホテルライフを送るポイントだと思います。

そんなマリオットのポイントですが、自分が今持っているポイントがいつ有効期限を迎えるのかすぐに確認したいですよね?

ではマリオットのポイントの有効期限ははどこで確認できるのでしょうか?

今回は、マリオットポイントの有効期限の確認方法や有効期限を延長する方法、マイルへの交換方法などを解説していきます。

マリオットポイントの有効期限の確認方法

マリオット系列のホテルへの宿泊やレストランの利用、
またSPGカードの日常生活での利用などで貯めることができるマリオットポイントは非常に便利でお得ですよね。

そんなマリオットポイント、保有残高の確認は一体どこからできるのでしょうか?

ズバリ、二つの方法があります。

一つ目は、こちらのサイトから。
https://www.marriott.co.jp/default.mi

 

サイトの右上部分に、人のシルエットのアイコンがあります。
そちらをクリックすると、eメールアドレスとパスワードでログインができる画面に移ります。
ログインをして再度同じアイコンをクリックすると、ユーザー名とポイント残高が表示されます!
貯まれば貯まるほど、何に使うかワクワクしますね。

ログイン画面で、「ログイン情報を記憶する」にチェックを入れてからログインをすると
次回以降にメールアドレス等を記入する必要がなくなり、非常に便利です。
是非お試しください!

 

二つ目は、「Marriott Bonvoy」というタイトルのアプリの入手です。
App Storeからも、Google Playからも、この検索ワードで探すことができます。
一度ダウンロードをしてログインしてしまえば、いつでもアプリを開くだけでポイントを確認できるのでこちらもおすすめです。

どちらの方法でも共通して、ログイン後に自分のアカウントを表示し、アクティビティ欄をクリックすると、
過去のポイントにまつわるアクティビティをチェックすることができます。
ホテルでの宿泊ボーナスで溜まったポイントなのか、日々のクレジットカードの利用か、等々、、。
自らの傾向を知ることで、更に効率的にポイントを貯めることができるようになるかもしれません。
なお、SPGカード利用から来るポイントは「AMEX JAPAN BASE SPEND CNSR」として表示されるようです。

ログイン後のメニューからは、会員資格に付随する特典を確認することもできますよ。
普段の生活でこんなにポイントが貯まるなんて、、と感動すること間違いなしです!

 

色々と書きましたが、ポイント確認で気をつけなければならないことは一点のみ。
それは、通常のクレジットカードとは異なり、SPGカードで貯めたマリオットポイントは、
クレジットカード会社のサイトではなく、先程のマリオットのサイトやアプリから確認をする必要があるという点です。

この点のみ押さえて、お得な日々を過ごしましょう!

マリオットポイントの購入と有効期限の延長

貯めてお得なマリオットポイントは、実は購入することもできるんです。
あと少しでポイントでホテルに宿泊できる、あと少しで希望の航空券の分のマイルが貯まるなど、、。
そういった際に非常に便利なシステムです。

現在は、1000ポイントを$12.50で購入することが可能です。
特にまとめて購入をしたからお得、ということはなく、
購入代金はポイント数に合わせて等倍になります。

 

ただここで一つ、必ず押さえておきたいポイントがあるのです!
それは、マリオットのポイント購入は定期的にセールを開催しているということ!

2021年8月現在では、ポイントを購入すると最大50%のボーナスポイントが付与されるキャンペーンを開催中です。
例えば、$1,250で100,000ポイントを購入すると、50,000ポイントが追加で付与されます。
ボーナス率は毎回異なるものの、定期的にこちらのキャンペーンは開催されており、今回で9回目となります。

しかし、価格がドル表示である上に、1ポイントの価値がわからないとピンと来ませんよね、、。

 

ポイントの価値は使い道によって変わって来るため一概には言えませんが、私の例を紹介します。

ハイシーズンのリッツカールトン日光に、1泊2名で70,000ポイントで宿泊をしました。
現金で払うと約14万円ほどの宿泊です。

このケースだと、単純計算で1ポイント=約2円の価値があるという計算になります。

では先程のボーナスポイントがどのくらいお得かを見てみましょう。

ポイント購入代金は$1,250=約137,200円。
手に入るポイントは150,000で、上記のケースだと300,000円の価値があることになります!

 

ポイントをマイルに交換して特典航空券をゲットするなど、更に上手な使い方も可能です。

通常時も上手く使えば、現金で航空券を購入したり、ホテルに宿泊するよりもお得なポイント利用ですが、キャンペーン中に購入したポイントは更にお得ということになります。

これは活用せずにはいられませんね!

これらのキャンペーンが開催される際は、マリオットボンヴォイのトップページ、並びにアプリのトップ画面に案内が表示されます。
購入方法も至って簡単。
そちらの案内をクリックし、購入するポイント数を選び、支払いに用いるカードの情報を入力すれば完了です。
購入完了メールがすぐに届き、72時間以内にアプリやウェブのポイント確認ページに反映されます。
毎月のポイントチェックを習慣にして、お得なオファーを見逃さないようにしましょう!

 

さてこのポイント、果たしていつまで有効期限があるのか?というのもポイントを購入する上で大切な点になってきます。

これはズバリ、最後にポイントのアクティビティがあった日から24ヶ月です。
ポイントのアクティビティには、ポイントの利用、購入はもちろんですが、ポイントを貯める事も含まれます。

よって、日常生活でSPGカードを使い、毎月貯まるポイントが少しでもあれば
半永久的にポイントの有効期限が伸びていくのです!
マイルなどでポイントを貯めてしまうと、有効期限に気をつけなければ
うっかり失効、、なんていうこともありますが、これなら安心ですね。

 

また、事情がありSPGアメックスでの支払いが無くなったという場合は
このポイント購入システムを逆手に取りましょう。
2年間に一度だけ、少額のポイントを購入すれば、半永久的に有効期限を伸ばすことができます。

ますますお得な事しか見つからないマリオット系列のポイントシステム。
是非活用していきましょう。

 

マリオットポイントをマイル交換する方法

マリオットポイントを貯める人の中には、
ポイントのマイルへの移行を行なう方が数多くいらっしゃいます。

それもそのはず、他のクレジットカードと比べマイルへの還元率が非常に高いのがマリオットポイント、並びにSPGアメックスの特徴です。

どれほどの還元率かというと、、日本の二大航空会社である、ANAとJALを含めたほぼ全ての航空会社のマイルに、「3ポイント=1マイル」の比率で移行することができます。

 

これには、SPGアメックスの利用額からポイントを計算し、更にそこからマイルへと移行をするため、マイレージカード付帯のクレジットカードと比べ、実際にいくら使えば何マイル貯まるのか見えにくい欠点があります。
しかし、実際に計算すると、航空会社発行のカードを利用するよりも還元率が高いケースが多々あるのです!

もちろん日本のみならず世界中の航空会社と提携しており、その数は40社以上にのぼります。

もしあなたがユナイテッド航空が運航している地域に旅行をすることが多い方であれば、更にお得な移行が可能です。
マイルへの移行のたび、10%が特典として付与されます。

 

更にさらに!
移行先の航空会社には関係なく、まとめてマイルへの移行をすると特典が付与されます。
なんと60,000ポイントをマイルに移行するたびに、5,000マイルがボーナスとして付与されます。
1日に移行できるポイントは、下限が3,000ポイント、上限が24,000ポイントとなっていますが、是非60,000ポイント単位で行いたいですね。

 

続いて肝心なマイルへの移行の方法をご紹介します。

まずはマリオットボンヴォイからログインをします。
アカウントの概要欄から、ポイントの移行、フライトを選択すると「ポイントをマイルに交換」というページに辿り着きます。
そこから交換の手続きが可能です。
航空会社のマイレージバンクに自動で移行が行われるため、一旦マリオットのサイトで手続きが完了すればあとは待つのみ。非常にシンプルです。
私は5分ほどで手続きが完了しました。

 

ただし、ここで注意すべきポイントが三点あります。

一点目は、マリオットに登録している氏名などの情報が、航空会社のマイレージプログラムに登録している情報と一致している必要があるという点です。
クレジットカードは海外で使用することもありますし、海外のマリオット系のホテルに宿泊する可能性も鑑み、
名前の表記を全て自らのパスポートの綴りと合わせておけば安心ですね。

二点目は、マイルへの移行には少し時間がかかるという点です。
各航空会社によって表記が異なりますが、約1〜2週間を見ておけば安心のようです。
お目当ての特典航空券を逃さないために、余裕を持って移行を済ませておくと良いでしょう。

三点目は、大抵の航空会社で、マイルには有効期限があるということです。
マリオットポイントで保有をし、毎月SPGカードの利用がある分にはポイントは失効しません。
ですからマイルが必要になるまでマリオットポイントで保有をし、必要なタイミングで必要な分のみを、
60,000ポイント単位でマイルに移行するのが賢い方法と言えるでしょう。

以上、いくつかの点を押さえれば、日々の生活費の支払いで
夏休みの往復航空券を手に入れるのも全く夢ではありません。

私は、家族2人分の生活費や娯楽費をSPGカードで支払い、ハイシーズンの石垣島への往復航空券2名分を無料でゲットしました。
いつも通りかかる費用を一枚のカードで支払うだけなので、とてもお得と言えます。

是非この特典を活かしてお得な旅ライフをお過ごしください!

 

まとめ

マリオットポイントの有効期限の確認方法、延長方法、マリオットポイントをマイルに交換する方法を解説していきました。

有効期限の確認は非常に簡単でした。有効期限が迫ってきても良いようにいつでも確認できるように覚えておきましょう。

有効期限の延長は、ポイントを購入したり、獲得したりすると更新されますのであまり気にしなくても良いと思います。

そしてマイルへの交換はSGPアメックスを所持してマイルに交換するのが一番オススメです。

この還元率の高さはピカイチですので、マイルへの交換を考えている人はぜひSPGアメックスを所有して、こう還元率で交換してください!

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

amemi0610

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: